ロンドン衛兵博物館(The Guards Museum)

    通常
    £8.00
    /人
The Guards Museum

何をするか

歴史を紐解きながら、国家元首を護衛する役目を負う、近衛歩兵連隊と近衛騎兵隊の現代の役割も学ぶことができます。

The London Pass®でロンドン衛兵博物館(The Guards Museum)を観覧しましょう

  • 入り口でパスを提示するだけで何も支払う必要はありません。
  • 衛兵交代式を観覧しましょう。
  • 衛兵の制服変遷の歴史を見てみましょう。
  • ロンドンのミリタリーサービスの歴史を学びましょう。

警備員博物館は、1660年以来、英国君主と王宮を守る任務を負った5つのフットガード連隊の物語です。イギリス内戦からアフガニスタンまでのこれらの世界クラスの戦闘兵士の歴史を、380年以上前にさかのぼる博物館のユニークなコレクションを通してたどってください。

ロンドン衛兵博物館の歴史

近衛師団の2つの連隊からなる衛兵騎兵隊と共に、5つの連隊からなる衛兵歩兵連隊は、女王と宮殿を護衛する精鋭兵士たちの集まりです。現在の近衛歩兵隊連隊は、近衛兵第一連隊、コールドストリーム・ガーズ連隊、スコッツ・ガーズ連隊、アイリッシュ・ガーズ連隊、それに、ウェルシュ・ガーズ連隊から成っています。バッキンガム宮殿を訪れる際には、警護兵の姿を見ることになりますが、これらの警護兵は伝統的に、この5連隊出身の兵士となります。輝かしい深紅の制服と熊皮の帽子に身を包み、威厳をもって宮殿の外を警備しています。交代兵が到着し護衛任務を解除する、この有名な衛兵交代式に参加できるのは精鋭の兵士たちです。

現在、イギリス陸軍近衛歩兵連隊には、2つの重要な役割があります。第一に、厳しい訓練を受けることで高度な技術を身に着け、君主を守り、また世界中の作戦任務に従事する役割があります。第二に、国家や王室の式典任務をこなす役割があります。近衛兵交代式はこれに当たります。

ハイライト

  • 近衛歩兵連隊を支える、5つの連隊の歴史と今日の役割を知ることができます。
  • イギリス内戦時代から、歴史を通して変遷してきた制服を見ることができます。
  • 衛兵交代式を間近で体験してください。
  • 王室とイギリス軍隊の長きにわたる関係について学ぶことができます。
  • 博物館のセントリーボックスで写真を撮ります。

お見逃しなく

衛兵交代式

新しい衛兵がそれまでの衛兵と交代するセレモニーです。年間を通じて、イギリス王室とイギリス軍を関係づけるセレモニーとして行われています。衛兵交代式は、衛兵博物館からわずか500メートル先のバッキンガム宮殿で行われます。

ただし、毎日行われるわけではありません。予定は事前に通知なく変更となります。イベントの詳細および事前予約については、公式サイトをご確認ください。

行く前に知っておこう

入場のご案内:入り口でパスを提示してください。

詳細については、衛兵博物館の公式サイトをご覧ください。

チケット入手方法

ご不明な点がございましたら、ヘルプチームにお問い合わせください。

滞在先

営業時間

金曜日-月曜日:10AM-4PM(最終入場は3.30PM)

休業日・祝日

火曜日から木曜日まで

定の儀式の日は休業になります。ご不便を避けるためには、事前にお電話いただくか、公式ウエブサイトをご確認ください。

ロンドン衛兵博物館(The Guards Museum)

020 7414 3428

安心してご購入ください

無料キャンセル

プランは変更されることがあります。有効化されていないクレジットパッケージはすべて購入日から90日以内であれば払い戻しの対象となります。

詳細はこちら

ご質問がありますか?

よくあるご質問をご覧いただくか、今すぐカスタマーサービスにお問い合わせください。

よくある質問を見る

The London Pass®を選ぶ理由

Save More Icon

大幅な節約

個別にチケットを購入するよりもクレジットパッケージの方がお得です!
Experience More Icon

バケットリストのような体験

世界的に有名な観光名所やあまり知られていない穴場を、地元の専門家が厳選してご紹介します!
Always Easy Icon

一つのアプリで全ての情報を網羅

Go Cityアプリがあれば観光が簡単に!

10%の割引をご利用ください!

ニュースレターにご登録いただくと、限定割引や旅のインスピレーション、アトラクションの最新情報をメールでお届けします。

  • Thick check Icon