• 郊外
      通常
      £41.80
      /人

    何をするか

    750種類以上の動物と、最新技術を駆使した楽しい展示を備えたZSLロンドン動物園は、すべての年齢層の方が楽しい一日を過ごせる場所です。

    The London Pass®でロンドン動物園を見学しましょう

    • 入場口ではパスを提示するだけで、無料で入場できます。
    • 重要なヒント:ロンドン動物園のアプリをダウンロードして、訪れる際の経路を計画し、最大限の楽しみを得ることができます。
    • ペンギン・ビーチ、ランド・オブ・ライオン、バタフライ・パラダイスなどの参加型の体験をお楽しみください。
    • 何百種類もの動物たちの科学と歴史、その生息地について学びましょう。

    遺産登録された建造物や、美しい庭に囲まれた緑豊かなリージェント・パークある、ZSLロンドン動物園は、首都中心部にあるオアシスです。750種類以上の動物たちが暮らし、季節ごとのライブショーや素晴らしい体験型展示を開催しているZSLロンドン動物園は、ロンドン中心部でも見逃せない観光スポットです。

    ロンドン動物園で世界最古の科学的動物園とその保護活動を発見しましょう

    1828年にロンドン動物学協会によって設立され、ロンドン動物園はロンドンでの動物体験の主要な拠点となりました。この動物園は、科学的な研究のためだけにさまざまな動物を収容しており、それゆえに最初はロンドン動物学協会のフェローだけがアクセスできました。後に、1847年に博物館が一般に公開され、協会の研究を資金調達する手助けとなりました。

    レジェント・パークの北端に位置するこの動物園は、36エーカーの土地に755種以上の動物を収容しており、これは英国で最も広範なコレクションの一つです。クアガやタスマニアタイガーなどの絶滅種から、現在IUCNの赤色リストに掲載されている動物まで、この施設はその保護活動で知られています。2018年には、動物園でオカピの新生児が誕生し、ロンドン動物園は危機に瀕したレイクオクークローフロッグの繁殖を世界で初めて開始しました。これらの取り組みは、これらの希少な動物が生存するために必要な環境についての重要な見識を提供し、情報を基に保護イニシアティブを支えています。

    ロンドン動物園でユニークな動物体験しましょうクモからゴリラまでありとあらゆるもの

    ロンドン動物園はまた、訪れる人々が動物とどのように交流するかを再発明しています。BUGSエキシビジットのクモと一緒にベンチャーインしてください。この歩行体験はヨーロッパ初のもので、さまざまなクモや無脊椎動物と対面できます。ペンギンビーチのイングランド最大のペンギンプールに足を運び、フンボルトペンギンが潜り、泳ぎ、遊び、餌を食べる様子を見てください。アフリカに足を踏み入れ、展望台からアフリカの熱帯雨林に生息する素晴らしい西ローランドゴリラの家族の優雅さを観察します。

    年少の訪問者は、子供たちによって設計された没入型の動物体験であるAnimal Adventureを探索できます。ロンドン動物園は1847年に一般に公開されて以来、訪れる人々を教育し、インスパイアしており、レジェント・パークの中心にある素晴らしい家族向けの一日です。

    人気の体験

    ベリーハングリーキャタピラー(The Very Hungry Caterpillar)-これまでに体験したことのないような、とてもお腹のすいたキャタピラー&フレンズの世界を体験してください。子供たちはストーリーテリングセッションを気に入るはずです。特大の果物を見学し、自分の庭で見つけられる昆虫についての全てを学びます。

    タイニージャイアンツ!(Tiny Giants!) -小さいけれど小さな巨人たち!、そして時には奇妙だが常に素晴らしい無脊椎動物の世界。真新しい珊瑚礁タンクが含まれています。もっと見てみましょう。

    ガラパゴスの巨人(Giants of the Galápagos) -3匹のガラパゴスゾウガメの動物園の中の新しい家です。ガラパゴス諸島の穏やかな気候を楽しみ、1世紀以上生きることができるこれらの壮大な爬虫類を見学しましょう。この地球が彼らの1世紀に渡る生涯でどのように変化するか想像してみてください。私たちが今後何年にもわたって彼らと私たちの地球をどのように保護できるかを発見しましょう。

    動物園の展示会の詳細については、ここをクリックしてください。

    ご存知でしたか

    • ロンドン動物園およびレジェント・パーク周辺にはいくつかの指定建造物があります。その中で最も特異なものの一つは、ペンギンビーチにある伝統的な第I級指定の電話ボックスです。それを見つけることができますか?
    • カッソン・エレファント・ハウスの屋根は、サー・ヒュー・カッソンによって設計されました。そのデザインは、水場で水を飲む象の群れを描いています。
    • 大人気の「くまのプーさん」は、1914年から1934年に亡くなるまでロンドン動物園に住んでいた実在のクマに触発されました。彼女は従順で、扱われることが大好きで、皆に愛されていました。動物園内には彼女の像があります。
    • ジラフハウスは第II級指定の建物であり、世界で最も古いものです。今日でもその初期の目的に使用され、動物園の素晴らしいジラフの家族を収容しています。
    • 1949年、動物園は初めてシロクマを成功裏に育てた世界で初めての場所でした。そのシロクマの名前はブルマスでした。ブルマスの到来により、動物園の入場者数は300万人を超え、これはまだ破られていない記録です。

     

    行く前に知っておこう

    ご利用方法:事前予約は必要はありません。入場カウンターでThe London Pass®を提示して入場してください。

    詳細については、こちらをご覧ください。

    滞在先

    Outer Circle, Regent’s Park, London, GB

    グーグルマップを開くExternal Link Icon

    営業時間

    3月-9月
    月曜日~日曜日の10AM~5:30PM(6月~7月:5PM)
    最終入場:閉館の1時間前

    11月〜2月
    月曜日~日曜日10AM~4PM
    最終入場:3PM

    営業時間は頻繁に変更されますので、公式ウェブサイトをご確認ください。

    休業日・祝日

    12月25日

    安心してご購入ください

    無料キャンセル

    プランは変更されることがあります。有効化されていないクレジットパッケージはすべて購入日から90日以内であれば払い戻しの対象となります。

    詳細はこちらChevron Icon

    ご質問がありますか?

    よくあるご質問をご覧いただくか、今すぐカスタマーサービスにお問い合わせください。

    よくある質問を見るChevron Icon

    The London Pass®を選ぶ理由

    Save More Icon

    大幅な節約

    個別にチケットを購入するよりもクレジットパッケージの方がお得です!
    Experience More Icon

    バケットリストのような体験

    世界的に有名な観光名所やあまり知られていない穴場を、地元の専門家が厳選してご紹介します!
    Always Easy Icon

    一つのアプリで全ての情報を網羅

    Go Cityアプリがあれば観光が簡単に!

    今すぐ登録して限定割引をもらいましょう!

    メーリングリストにご登録いただくと、すぐに5%の割引コードを受け取ることができます!さらに、今後のキャンペーンや旅のインスピレーションなど、さまざまな情報をいち早くお届けします!

    • Thick check Icon